カルプ文字について。-京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

こんばんわ。池田です。

 

今日は和菓子いけだの看板工事を

行っていました。

 

周りが暗かったので、写真は撮影

できなかったのですが、カルプ文字と

呼ばれる低発泡ウレタン樹脂を

使って文字やロゴなどを作り看板に

したモノになります。

 

表面にはカッティングシートなどを

貼って、色味や雰囲気を変えたり

することができます。

 

素材自体が軽いため両面テープや

ボンドでとめることができるので、

費用が抑えることができる点と施工が

容易な点でよく使用されます。

 

 

この施工写真でも使用しているの

ですが、ぱっと見た感じは発泡

スチロールに見えないので、

オススメです。

 

皆さんも看板に使用される際には

一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

—————————————————————–

6月7日(土)に開業セミナーを開催します。

詳細はこちらをご覧ください。

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に

下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です