JR嵯峨野線二条駅、目の前のビル4階に桜月法律事務所様が開設されました。桜月というのは3月のことで、開設を決められた3月にちなんで決められたそうです。お二人で、共同経営という形で現在運営されています。

 

執務室と打合せスペースの2箇所とシンプルなのですが、間取りが三角形であり、外部に面する窓が大きいといったテナントの特徴を活かしたレイアウトにされたいというご要望に対して、滞在時間の長い執務室は窓側、お客様のプライバシーに対する配慮が必要な打合せスペースを奥へと配置させて頂きました。

 

内装でのこだわりは床の色や柄を場所によって変えているという事です。エントランスやミーティングルームには温かみのあるベージュに可愛いアクセントが効いた柄を選ぶことで、安心しながら落ち着いて話ができるような空間にしました。執務室は黒のストライプ柄で、ストレートにかっこいいという空間になっています。

 

内容:店舗デザイン設計施工

業種:法律事務所

広さ:約55㎡(約16坪)