京都商工会議所で、、、-京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

おはようございます。

最近スタッフがブログを書いてくれます。

そして、文章がうまい、、、

 

理数系の私としては、w

ちょっと、自分のブログに自信をなくしてます。

 

だけど、会社の事をたくさんの方に

知ってもらいたいと思い、

みんなでブログを書こうぜって言った手前、

サボるわけにはいきません。

 

という事で、そんなわたしのブログ、

温かいまなざしで眺めてください。

 

さて、本題です。

 

昨日は、京都商工会議所へ

行ってきました。

 

知恵の経営報告書というものを

みなさんご存じでしょうか。

 

簡単に言えば、今の会社について

しっかりと強み弱みを理解分析し

事業の報告書として、作成を行います。

 

会社にとって、人的資産とは

構造資産とは、関係資産とは何か。

様々なコトに助けられて

今の会社がありますよね。

 

どんな会社であっても、存続している

社会に対して利用されているという

理由があるはずです。

 

しかし、日々業務に追われると

いつのまにか、そういった

本質は見えなくなってしまいます。

 

それを、改めてしっかりと確認しながら

経営を進めるという事について

国が推奨しているんです。

 

知的資産経営のススメだったかと思います。

 

そして、昨日はその報告書を創る

勉強会に行っていたのです。

実は年始から3週にわたって行きました。

 

いろいろと、会社のコトを振り返って

強みや弱みが出てきました。

京都商工会議所の所員さんや

中小企業診断士の先生にも助言がもらえます。

そんな3回の勉強会が終了しました。

 

実は、これで終わりという訳ではなく

この後、数回の面談をこなして

知恵の経営報告書を作成します。

 

さらに、その後京都府の会議で

そのプレゼンを行い、

その中で数社が府の認定をもらえます。

 

僕達も、認定してもらえるように

報告書の作成を

最後までがんばろうと思っています。

 

と、まあいつもながら自社の決意表明に

なってしまいましたが、

今から開業される方にも是非おすすめです。

 

もちろん、すぐは難しいと思いますが

創業時の計画について

しっかりと数値目標を作って運営するという事を

今日はおススメしたいと思います。

 

僕も、なんとなく、問合せの数とか

その中の属性とか、

理数系のせいか、蓄積してきたデータがあります。

 

今回はそういった部分から

いろいろ事業の姿を見る事ができました。

感覚ではない定量的なコトが

やはり、第三者には見やすい指標になります。

 

開業を準備中の方には少し先の話ですが

開業はゴールではなく、スタートです。

その後の目標として、こういった行政にも

目を向けて行くのも、大切なコトかなと思います。

 

知恵の経営についてはこちらをご覧ください。

 

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に

下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です