テナントの価格について思うコト


 

こんにちは、穴澤です。

今日は、普段テナント物件を紹介しながら

思っている事を書きます。

 

みなさんは、条件について

考えた事ってありますか。

賃料15万で保証金60万でその他に、、、

といったものです。

 

これって、誰が決めているんでしょうか。

最終決定は家主さん。

アドバイスは不動産屋さん。

これが、スタンダードでしょうか。

 

では、この数字の根拠って何でしょう。

その答えは、、、

あんまり、根拠って根拠はないんです。

 

結構、近くの物件がいくらくらいだからとか

家主さん的にいくら以上ほしいとか

そういった話から金額って決まっていきます。

 

商品の価格を決めるのって難しいですよね。

マーケティングってやつですよね。

他の業界では、このマーケティングって重要ですが

不動産って、あまりそこまで緻密じゃないです。笑

 

それに、同じ物件はひとつとないですし

非常に価格を決めるのも難しいもんです。

だから、逆を言うと、家主さんの希望する価格が

表示されるというわけです。

経験とか感覚が重視される印象。

 

そう考えると、そのまま受け入れるのは

ちょっと用心がいりますね。

たまに、条件って交渉できますか?

なんて質問もされますが、

こう考えると、した方がよいですよね。

 

決まったものがないのですから、

こちらも堂々と希望価格を伝える。

それが、テナント仲介の

スタンダードではないかと思います。

 

だけど、大きな買い物ですし

それこそ、しっかりと金額も決めておられるんだと

思っている方も多いと思います。

 

だけど、よく考えると、比べるものもなく

金額の根拠になるものもあまりないのですから

こちらの希望条件を伝えるのって重要ですよね。

 

逆に僕達のように、入居される開業者さんと

お話させて頂く機会が多く、その中で

しっかりと考えられた事業計画書の資金計画を

見せて頂いてると、これこそ根拠だなって思います。

 

だから、本当は、こういった事業をして

こういった計画だから、これくらいで貸してほしい

そんな風な思いのこもった交渉ができると

一番ベストなのかもしれませんね。

 

家主さんだって、応援したい人もいれば

そうではない人もいると思います。

テナントを決めるという事は、大きな決断です。

 

だからこそ、表面的なものだけではなく

こういった裏側を知ってもらった上で

お互いに納得して頂ける取引ができるといいなって

常々、思いますね。

 

いやー年末ですね。

今日は、ちょっとしみじみ書いてしまいました。

あと、二週間程ですか。

2014年に向かってラストスパート突っ走りましょう!

 

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に

下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ

 


カテゴリー: 事業計画書   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です