物件の相場観を養うためには。-京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

おはようございます、穴澤です。

今日は、物件探しの上で

是非、参考にしてほしい話です。

 

物件を探し初めると

以外と、物件ってないんだって事に

みなさん気が付かれます。

 

空テナントは、たくさんありますが

ここって場所になると

やはり探しておられる方も多い為

いくらでもという訳にはいきません。

 

長い方であれば、1年以上

物件を探しておられる方もいるくらい

開業のひとつの大きな壁です。

 

そういう状況ですから、焦りも生じます。

そこで、不動産会社の人からは

こんな物件他にはありませんよ・・・とか

急かされるケースも多々あるでしょう。

 

これを逃すと、次のチャンスまで

1年以上待たないといけないのか・・・

なんて想像がよぎれば

多少、おもいきって契約なんて事も・・・

 

しかし、その物件が本当に

ベストかどうかはわかりませんよね。

そこで、今回おすすめするのが

物件の相場観を養う期間を創るという事です。

 

いざという時に、これだって決める為には

いくつも物件を見ておく必要があります。

 

中には、最初に紹介した物件が

良いなんて方もおられますが

もっと、見てほしいと感じる時もあるくらい。

 

後になると、物件を変える事はできません。

しかし、じっくり考えている暇もない

だから、事前に相場観を養う必要があります。

 

中には、そんな相場観を不動産屋さんに

ゆだねておられる方もいますが、

それは、ちょっと危ないですよね。

 

不動産屋さんは、あくまでも紹介者。

コンサルタントではないので、

お間違いのないように・・・

 

では、どうすれば相場感を養えるか

これは、たくさん物件を見るしかありません。

とにかく、少しでも興味がわけば

物件に足を運んでください。

 

ここで注意してほしいのは、外だけ見る人

絶対に中まで見てもらった方が良いです。

外からと、中からでは全然違います。

 

あまり良くないけど、賃料が高い。

もしかしたら中が良いのかも、、、

場所は抜群なのに、安い。

中がめちゃくちゃなのかもしれません。

 

このように、中に入る事で理解できる事もあります。

特にテナントの場合は居抜きからスケルトンまで

ピンとキリの状態ですから、要注意です。

 

いくつもいくつも見た上で、落としどころを探してください、

そうすれば、きっといずれあなたにピッタリの

物件がでてくると思いますよ。

 

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に

下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ

 
 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です