新国立競技場の設計デザインが見直し検討。-京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

おはようございます。穴澤です。

今朝の日経新聞で興味深い記事を発見しました。

それは、、、

 

新国立競技場の設計が見直しされたとの内容。

理由は予算だそうです。

 

 

建設費の試算が3,000億円。

当初の目標は1,300億円だそうです。。。

 

2020年東京オリンピックが決定。

その、メーン会場として注目されていましたが

ちょっと残念ですね。

 

デザイン性やコンセプトを優先した

コンペティション形式

デザインを決定する方法としては

メジャーな方法です。

 

しかし、今回の様に資金とデザインの

バランスが合わないとなると、

新しいコンペのカタチを

時代が求めているのかもしれませんね。

 

何事も時代の変化に合わせて

市場に求められるカタチに

変化し続けないといけません。

 

今回の記事はそんなチェンジについて

考えさせられた気がしたのは私だけでしょうか。

 

今回は、ちょっと、シュールな終わり方。笑

ごめんなさい。

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に

下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 → 毎月セミナー開催中

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ

 

 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です