ECサイトに変化の兆し。-京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

おはようございます。穴澤です。

ついにYahoo!JAPANが動きました。

 

「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」の

ストア出店料が10月から無料に

なるというニュースは

すでに、ご覧になられたでしょうか。

 

出店料、ロイヤルティも無料となり

実質、フリーで商売が始められるという革命。

Yahoo!としては、広告のみの収益だそうです。

 

なんだ、ネットの話か、なんて

思わないでくださいね。

ECサイトは、店舗業界にとっては

近しい話です。

 

そもそも、お店を出店するという事は

商売をはじめるという事であり

モノを売るという目的の為にあります。

 

ですから、ネットとはいえ、

モノを売るという目的は同じです。

 

店舗の賃料が無料という事と

同じとまではいきませんが

似たようなインパクトはあると思います。

 

ますます、ただモノを売るだけの為に

店舗を設えてはいけないと感じますね。

 

ネットにはなく、店舗にあるもの

それは、その場で商品を確認できる。

お店の人とのコミュニケーション。

他にもリアルだからこそというものがあるはずです。

 

最近のマーケット理論でも、モノを売るから

コトを売るといったように、商品ではなく

その背景やサービスを売るといった視点が

より重要だと考えられています。

 

遠くに住む、おじいちゃんおばあちゃんと

すごくリアルなカメラ電話を行っている。

i phoneのCMなんか特徴的ですよね。

 

今回のECサイトが、直近で店舗業界に

影響があるかと言えば、そうではないかもしれませんが

しかし、今後は、ECサイトも含めた店舗展開が

必須になってくると思います。

 

ユニクロでは、定番のダウンジャケットが

着替えなくても、電子看板で着せ替えできる

試着コーナーを設けたとか。

 

i padを設けてレジに並ぶ必要がない

決済スタイルでの店舗オペレーションを

行っているなど、大手企業も

それぞれ、新しい展開を進めています。

 

資本は劣るけれど、個性やアイデア

そして、夢や希望に満ちた個人事業主にとっては

今まで以上に努力が必要になるのかもしれません。

 

今に満足せず、常に市場の変化に注目しなければ

いけないという事は間違いないようですね。

 

と、こんな記事を書きながらも、僕達も

まったく同じであり、より工夫が求められると

実感しています。

 

店舗業界のイノベーションカンパニーをめざし

常に、市場の変化に対応できるように

今後も、しっかり情報収集したいと思います。

 

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に

下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 → 毎月セミナー開催中

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です