京都市中京区仲之町にテナント物件のお知らせです。


 

実はこちらの物件は築後50年以上も残っている木造物件なんです。

永きに渡り新京極通りという京都を代表するショッピングストリートで奮闘されておられます。

 

一棟貸しにはなりますが、規模が小ぶりなので業種によっては非常にはまるでしょう。

今回の募集は定期建物賃貸借契約となります。

 

実はこちらの老朽化した物件も平成28年の1月末日より建替が計画されているのです。

さて、何が特典なのという事ですが、こちらの物件をお借りいただくと

新築物件の賃借権利があるそうなのです。

 

もちろん新築になりますので条件等は変わりますが、

この場所で新築という物件、狙ってる人もおそらく多いです。

 

非常に計画としては難しいからこそ、狙う意味がある。

まずは現状確認から、お問合せお待ちしております。

 

京都市中京区仲之町のテナント物件の詳細情報はこちらから。

 


カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です