1 2 3 4 5 6

38歳。


たくさんの家族に祝って頂いたコト。

714日で38歳になりました。

祝ってくれる家族や仲間が、この歳になっても

たくさんいるというのは本当に幸せです。

 

71日はYakiniku221に家族で行きました。

2週間前なので、まったく予想もしてなかったし

喜ばせようと思って予約したのに驚かされました。

 

ファーストオーダー早々に電気が消灯

正直、現場監督してたんで「やべっ!漏電?」って思ったんですが

その瞬間、みんなの大合唱と合わせて

当店自慢の塊肉にろうそくが挿されて登場。

めちゃおもろかったし、嬉しかったです。

これが伝説の塊肉にロウソクです。笑

もちろんオーダーも可能ですよん。

 

火をつけると、こんな感じ。

 

いつまでも家族仲良くいたいものですね。

 

次は712日、いつものように事務所で仕事。

物件ミーティングといって、今物件を探している方の

進捗状況を報告しながら、みんなで仕事をフォロー。

バリバリと会議は進んで終わったと思ったら。

役員の池田が「続きまして」と一言。

 

そしたら、今まで真面目に仕事していたスタッフが

ザワザワと、予定とちゃいますやん!って感じに笑い出す。

2日前だったので、流石に感づきましたが嬉しい!

 

そして、水筒と扇子をいただいてしまいました!

夏場の現場は本当に過酷なので、この2つでしのぎます!

 

いちごのタルトケーキも美味しかったし

気がつけば、本当にスタッフの数も増えていて嬉しい限りです。

 

もぐもぐタイムスタート。

 

みんなでワイワイする時間が大好きです。

 

準備してくれたスタッフに感謝!

 

最後は全員で記念撮影。

みんな良い子達ばかりで最高です!

 

そして、714日はお休みを頂いて家族と沖縄に行きました。

国際通りのお店で三線ライブを聞かせていただいたあとに

僕達のテーブルまで直々に来て三線でハッピーバースデーの大合唱!

2歳の娘をはじめ、4歳と7歳の息子も歌ってくれて感激。

まさかテーブルに来てくれるなんて。感激!

 

奥さんとも、いつも忙しくて中々時間がつくれないけど

すてきな時間を過ごさせて頂きました。

こうして、3回も誕生日会を開いていただけるなんて本当に幸せものです。

 

そして気がつけば、こんな素晴らしい家族(スタッフも含めて)がたくさん!

本当に守らないといけない家族が増えました!

38歳!しっかり家族を守れる男になります。

その為にも、もっと勉強して、仕事に励みますよー!


カテゴリー: Yakiniku221のコト, ヒトリゴト, 家族のコト, 素敵なコト   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

経営者としてやるべきコト


管理会計を学ぶセミナーに参加

先日経営に関する勉強会に参加しました。

テーマは管理会計と言って

簡単に言うと目的に向かって逆算する会計のようです。

 

明確な目的を持ち、そこに向かって進む。

こういう勉強、昔は出まくっていたけど

忙しさのあまり、ちょっと疎かになっていたようで

すごく刺激的な時間を過ごすことができました。

 

コトスタイルでは企業理念を

人の成功を必死で応援する会社としています。

この理念を考えたのは創業の時です。

 

大きな目標としていた独立を目の前に

まずは企業のめざすべき理念を考えよう。

お金儲けではなく、会社を作る意味を

真剣に真剣に考えたのを思い出しました。

 

そんな事を思い出しながら参加した今回のセミナー

理念を考える為にキーワードから

3つの言葉を選ぶという内容。

選んだのは、「感動・成長・喜び」でした。

 

人の成功を必死で応援する事で

感動と喜びを感じながら成長できる企業。

まだまだ、道半ばですが改めて腹に落とすコトが出来ました。

 

そして、その為に経営者がやるべき事が

企業の方向づけ、資源の最適配分、人を動かす

この3つだそうです。

うーん、すべてが中途半端、、、

でも、おっしゃている事の重要性はすごくわかります。

 

早速、こういう時間を作っていこうと決意!

さらに追い討ちをかけるように

経営者のスキルとは何かという問いかけ、、、

マーケティング、人材採用と育成、ファイナンスだそうです。

 

これもまだまだ道半ばです、、、

でも、振り返るとこれが出来ていない事で

大きな失敗をした経験を

思い出すコトができました。

これも、しっかりやっていかないと!

 

さて、ここからがより大事な話。

まず、目標を決めてからやるべき管理会計とは何か。

それは、戦略を数値化する事。

 

そして、それこそが会計の目的とのことでした。

正直積み上げで会計と向き合ってきたので

会計の考え方を変えないといけないなと

改めて反省をしている次第です。

 

経営者にとって会計の目的は

安定と成長のバランスを計ること。

貸借対照表は安全性、損益計算書は収益性、CF計算書が成長性

それぞれで数字を見るといいみたいです。

 

CF計算書は僕のような小規模事業者には

作成義務がないようなので、見た事もありませんが、、、

成長性を測れるってことはめちゃくちゃ重要ですね。

 

大所帯になってきている事もありますし

改めてうちも、いろいろと考えていかないといけない

そんな、時期だなと思ったセミナーでした。

 

最後に、話されていた言葉がささりました

「成功者には良い時こそ反省できる方が多い」

今の僕には関係のない言葉ですが、そうなれるように

今のうちから日々意識を高く持つ事が大事ですね。

 

長期的な目標を持って、中期的に計画をたてて

短期的に一年、半年、一月、1日と落とし込んでいく。

現場も段取りが1番って言いますが、

経営も結局段取りが1番ってことですね。

経営者として、やるべきコトもしっかりやっていきます。


カテゴリー: セミナーレポート, ヒトリゴト   タグ:   この投稿のパーマリンク

協力会社様との第一回懇親会開催


素晴らしい方々に支えられているコトを改めて実感

 

昨日は、協力会社様との第一回懇親会でした。

創業当時からお世話になっている方もおられれば

最近、お仕事をさせて頂きはじめた方もおられます。

 

僕たちの仕事はお店づくりなので

やはり、この方々がいなければ成り立ちません。

大工さん、塗装屋さん、左官屋さん、他にもいっぱい。

 

今も、数件の工事が動いていますが

最近では、職人さん同士が自然と連携してくださる場面も

本当に助けて頂いている毎日です。

 

五周年のときに、一度記念パーティを行いましたが

今期からは定期的に行う事にしました。

協力会社様同士がより仲良くなって頂くことで

今まで以上に良い施工をしていただけると思います。

 

それと、日々の体力仕事の労いの意味もありますし

コトスタイルメンバーもたくさん増えたので

プランナーだけじゃないアシスタントメンバーとも

深く交流できると良いなと思っています。

 

そして、僕たちが目指しているビジョン

「絶対に成功する店舗を創る」を一人でも多くの方に共有して頂き

お店づくりを通じた街づくりを行い、京都を本当に盛り上げるコトを

みんなで一緒に実現したいと思います。

 

といった趣旨で行った懇親会の場所は北山のイン ザ グリーンさん

バルニバービさんがやられている大好きなお店です。

こんな店づくり、街づくりを実現したいと思って会場を選びました。

幸運にも、バーベキュースペースを貸し切る事ができました。

みんな、すごく楽しそうに交流してくれていてよかったです。

 

そんな横でわたくしはお肉をせっせと焼いております。

あっ、ずっと焼いてたわけじゃないですよー。

奥には、株式会社グッドランプ取締役の福田も今日は肉焼き当番。笑

ここでも、Yakiniku221のチカラが発揮できたと思います。

 

もちろんスタッフ全員が肉を焼いて運んでと大忙し。

大変かなと思ったのですが、バーベキューコース楽しかったです。

 

そして、仕事のはなしも真面目にしております。

取締役の池田を中心に何を話しているんだろうか。笑

 

古谷は立ちっぱなしで真剣なハナシ?

でも、きっと現場の段取りの事など語り合ってるはず!うんうん!

 

こちらのテーブルでは追加オーダーが入ってます。

みなさん日頃から体力仕事をされておられるだけあって

本当にお酒が強い人達ばかり。

 

こちらのテーブルも賑やかな感じでお話されてます。

電気屋さんと材木屋さんと板金屋さん。

それぞれ絡みがあるわけじゃないけれど

それぞれの仕事があってお店ができてるのがすごいですよね。

 

みなさん本当に専門のプロの職人さんたちばかり

僕たちはお客様の想いを聞いて、それを皆さんに伝える

だけど、ただ伝えるだけじゃなくて「繋げる」事がとても重要。

あらためて、そう感じました。

 

北山ということもあって、終電の時間をチェックしておらず

最後の締めが叶わず、みなさん帰宅させてしまったことは反省、、、

次回からは、気をつけないとですね。

とはいえ、それでも最後まで残ってくれたコトスタイルメンバーでパシャリ。

最高の仲間です!この仲間と楽しいコトをどんどん仕掛けていきます。


カテゴリー: ヒトリゴト, 素敵なコト, 食べるコト   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

9月号のLeafがめっちゃお買い得な話


当社でお手伝いさせて頂いたお店が7件も掲載!

今月のLeafはもう購入されましたか!?

おいしい酒場と夜ごはんってタイトル。

毎月定期購読してるので、パラパラめくってみると

出店のお手伝いをさせて頂いたお店がたくさん!

 

工事が終わってしまうと中々お話する機会もなく

皆さん順調にやられているのかなと気になりますが

こうして、Leafさんにご紹介されておられる様子を見ると

順調な様子が伺えるのでハッピーな気持ちになります。

 

まずは15ページ

「私房菜 すみよし」の住吉さん。

麻婆豆腐めちゃくちゃそそられますね!

 

そして次のページへとペラリ。

16ページに「たてや」の立石さん。

炭火の香ばしさが伝わってきます。

 

どちらも詳細な内容は19ページの

PICK UP!2018年にオープンした注目の店にラインナップ!

6店舗中2店も選ばれて鼻高々です。

まあ、僕たちじゃなくてお二人がすごいのですが、、、w

 

どんどん行きますよ!次は24ページ。

人気立ち飲み店の店主に聞く!お気に入りの店

なんと僕も大好き井倉木材さんおすすめで

Maggies Curry & Bar」が掲載です。

うちの古谷くんも入社前からかなり通ってたらしいです。w

 

そして26ページをめくったら

スパイス香るアジアン料理の特集ページの一発目に

先日お客様の声にも登場してくださった「パッタイ」さん

 

実はかなりタイ料理がすきなので、、、

いつ行こうか迷ってましたが、

こうやって改めてLeaf見ちゃうと早く行きたくなりますね。

 

次に31ページ!女性に嬉しい麺酒場!

「室町二條みのや」さんが掲載されておられます。

ただのお蕎麦屋さんじゃないコンセプト!

こうして京都にいくつもある麺のお店の中から

ピックアップされておられるのはすごいですよね!

 

しかし、いろいろと毎月企画を考えておられるLeafさんすごいです。

読んでいても楽しいし、いつも行きたい店がありすぎて困りますが

今回は本当にいろいろな企画でお店が掲載されてるのでお買い得ですね!

まるで、スペシャルみたいな感じ。

 

次は街中に登場!新しい和食のコーナーで

38ページを先日オープンされた「弥さしさ大島」さんが登場

久しぶりに担当案件でがっつりと入った仕事だけに

ちょっと、特別な想いも少しあったりしますね。

店舗の打合せの際も、こだわりの強いご夫婦でしたが

写真の料理を見て納得って感じですよね。

 

そして、58ページ伏見特集で出ました!

BEER STAND BONSAI」さん!

お客さんが考えたロゴをスタッフが修正している姿見ていたので

ビールが入ったこのカップを見ると、そんなのも思い出します。

 

数えてみたら7件もご掲載頂いてました!

ほんとに、嬉しい限りです。

こうやって、掲載されているお店を拝見すると

BONSAIさんでも書いたように、スタッフとの想い出も思い出すし

次のお店も絶対に良いお店になるように頑張ろうってなりますね!

今月のLeaf何度も言いますがオススメですよー!絶対買い!!


カテゴリー: オミセのコト, パブリシティ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

京都の小さなベンチャー企業が8期を迎えて


やると決めた3つのコト

もう8期か、、、というのが本音。

創業してからあっという間に時間が経った。

毎日を必死にやっているつもりだけど

思っているやりたい事はまだまだできていない。

 

でも、小さな失敗、大きな失敗を繰り返して

コトスタイルが向かって行く方向性がはっきりと見えました。

そして、それを実現できると思える仲間とも出会えた。

そして、実現する為のやるべき事も見えた。

 

後は仲間に想いを伝えて行動するのみという状況で

711日全社員が集まって8期経営会議を開催。

7期を振り返りつつ8期の目標を共有するコトができました。

そんな、決意表明の意味を込めたブログです。

 

(写真は会議を終えて食事会)

 

ひとつめは、店舗業界への現状に対する社会への提言。

創業当時から想ってはいた事ですが、今のカタチ(お店づくり)が

これからお店を出店したいという人達にとって

本当にベストなのかという疑問を社会にもっと伝えて行きたいというコト。

 

実際にお金をかけているのに失敗している人がたくさんいる

以前から創業支援を行なっておられる京都商工会議所の方々からも

深刻な現状をたくさんたくさん伺っていましたが

最近では街づくりに関わる京都市の職員さんや

他にも行政さんなどからも、同じような相談を受けます。

 

僕達が今ベストなお店作りを提供できているとは思いません。

それは、まだまだ改善できるコトが山ほどあると思っているから。

でもこうして少しずつでも、社会的な問題としての重要性が

行政の方を通じて広まっている状況を目の当たりにすると

益々、僕達のやっている仕事内容が社会的に重要であると感じるわけです。

だからこそ、改めてもう一歩踏み込んでやらないといけないと思ったわけです。

 

ふたつめは、働きがいのある企業をつくるです。

働き方改革なんて言葉を世間でもよく耳にしますが、まさにそれ。笑

別に愚痴を言うわけじゃないですが、僕のサラリーマン時代には

この仕事は本当にブラックで、いつも深夜に帰宅が当たり前。

自分が学びたいという気持ちだけで働いていました。笑

 

ある程度の立場になればデザインや営業を任せてくださり。

それはもう忙しいけど、やりがいもあるし楽しくてたまらなかったです。

同世代の人が社長のカフェダイニングを手がけた時とか最高だった。

日々、手書きのパースでデザイン画を何百枚と書いた想い出も今では財産です。

でも、本当にそれで良いのかと考えると、今は違う気がする。

 

デザイナーは、これが当たり前という固定概念でやってきましたが

いつまでもデザイナーの世界は丁稚奉公、気合いで頑張れという時代じゃない

今は大手企業も人材に困っているくらい人は働きやすい時代だから

これから益々重要になるはずのデザインの仕事なのに、やりたい人が減ってしまう。

はじめは修行の身だから安い月給で辛い職場でデザインの仕事をするくらいなら

才能があっても、給料も良くて定時で帰れる別の仕事を目指す人は必ず増える。

 

そうならないためにも、若く才能のある子達こそが

デザインを楽しんで仕事に専念できる企業をつくらないといけない。

厳しい生活の中で良いデザインやアイデアが生まれるという神話じゃなくて。笑

人生、そして仕事を本当に楽しむことで良いデザインが生まれる場づくり。

素敵な飲食店を作っている人が楽しんだ体験をしていないとデザインなんてできないでしょ。

だからこそそんな、仕事も生活も楽しめる職場づくりをやりたいとおもいます。

 

うちは、僕が主役の会社じゃなくてスタッフが主役の会社だと思ってます。

だって、お客様とお店づくりをするのはスタッフのみんなだから。

その為に、ぼくは裏方として経営の仕事も頑張りながら、現場のフォローをする。

その上で、みんなの感性を高める為の企画を考えたり

遅くまで残らないといけない状況にしないように全体を把握しようと思います。

 

そして、本当に仕事も生活も楽しめる企業文化を創る事ができれば

次は、それを次の若い子たちにつないで行く事を考えて行こうと思います。

大手企業にはない、小さなベンチャーに働きたいと思ってもらえるような企業風土。

その為に大手さんとは、また違ったカタチの新卒採用を行いたいと考えています。

 

実は、今までも新卒が2名もいます。そして、実は1名来春入社が決まってます。

昨年卒業した森も新卒採用できてくれました。

こんな、新卒採用が難しい時代に新卒で働きたいと行ってくれるのも嬉しいコト。

聞けば、いろいろな企業を探した上でやりがいを求めて入社してくれたと言います。

だからこそ、やる気もあるし、本当に仕事をすぐに覚えてくれる。

 

こうして若い人が成長できる職場をつくり、また若い人が若い人を育てる。

そうしてコトスタイルの文化を繋ぐことで今の想いがもっともっと強くなる。

ひとつめのやりたい事とリンクしますが、本当のお店づくりの実現に向けた

プロセスやストーリーをつないで行くためのプロジェクトです。

そのカタチを今期はしっかり今の仲間と作って行こうと思います。

 

さいごのやると決めたコト。それはリノベーション事業です。

オミセツクルカンパニーじゃないの?って言われるかもしれませんが

実は、お店のような家づくりをしたいとずっと考えていました。

家をリフォームする時代から、リノベーションする時代に変わった。

 

住宅って規格の製品を使う事が多いのですが

リノベーションともなるとそうはいきませんし

自由な設計が求められると思いますが、

それって、もともと僕たち店舗デザイナーがずっとやってきた事で

僕たちがやるべきコトなのかと思ったからです。

 

それと、リノベーションをすることで住む人が変わる予感があります。

京都には面白い店があって、面白い住宅がある。

古い寺社仏閣があって超メジャーな観光都市だけど

それと合わせてそういう側面があるともっと面白い街になるなって

 

コトスタイルを通じて店づくりを通じて街を賑やかにさせたい

お店を賑やかにするためににはお店だけじゃなくて

そこに来る人々にも関わっていかないと成立しないというわけです。

7年間突っ走ってきて、いろいろ考えてやろうと決めた3つのコト。

忙しくなるに決まってるし、そろそろ良い年齢にもなってきて

身体気をつけやーとか言われますが、、、まだまだ挑戦します。

だって、京都の小さなベンチャー企業を作らせてもらったんだから。

 

(写真は食事を終えて飲み上がり)


カテゴリー: ヒトリゴト, 会議のハナシ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

起業してよかった3つの出来事。


8期のスタート!一年を振り返ってみたら・・・

すでに8期がスタート、変化に満ち溢れていて

本当に起業して良かったと実感する充実した日々です。

 

8年前に比べても起業がスタンダードになり

今は副業を推奨する時代、働き方の選択肢が増える!

本当に素晴らしいことだと思いますし

これからの若い世代の人たちが、もっともっと

トライできる時代になれば嬉しく思います。

 

7期も良かった事、反省する事たくさんのコトがありました。

そして、本当に多くの学びを得る事が出来ました。

反省しなければいけない事は、今年の糧になるよう

心の中にしっかり落とし込むとして

たくさんあった良かったことから3つを選んでみました!

 

ひとつめは売上目標の達成です!

僕達は、今までのお店の作られ方を根本的に変えようと本気で思ってます。

新しい事をしようと挑戦しているわけですから

理解してもらえないかもしれないといった怖さとも、日々戦ってます。

 

売上目標の達成とだけいうと、お金かよ!って思われるかもしれません。

だけど、そうじゃなくて、これは出店者の皆様が

僕達に期待してくださった結果、お仕事として任せて頂いた結果です。

だから、まずは自信を持って今年1番の良かった事と言いたいと思いました。

 

スタッフ全員がすべてのお客様が、絶対に成功する店舗を創る為にと

日々あたまをフル回転させて必死で頑張ってくれました!

パースを書いたり、現場で打合せしたり、物件を探したり

他にも、仲間同士の交流を深める為のイベントを考えたりと、、、

自主的に七夕の飾り物してくれたのは感動的でした。w

 

他にもたくさんの仕事がありますが、今のメンバーには本当に感謝です。

次に良かったこと、それは新しいメンバーの加入です。

11月に古谷、4月に新卒で田中、矢原、5月に松本、みんなすげーいいやつなんです!

スキルも重要だけど、それ以上にうちの採用基準は人間性!

※もちろん高いスキルもあるので要注意!

今年は50名ほど面接をしたので、他にもたくさん一緒に働きたい人がいましたが

その中でもこの人!って感じで決めました!結果、、、

やっぱり僕の見る目は間違ってなかったって感じです。笑

 

そして、実は今のメンバーに加えて

新卒として来年卒業の星がすでに内定決定で毎週バイトに来てくれてます。

今年からは新卒採用にも力を入れていきたいと思っていたので

本当にうれしい出来事ですし、めちゃくちゃ未来が楽しみです!

まだ、シークレットですが、あと2名力強いメンバーの合流も決まってます。

これからのコトスタイルの人財!本当に楽しみです!

 

そして3つめの良かったこと、それは子会社の設立と

Yakiniku221のオープンです。

正直、お店を作らせていただく会社がお店をやっていいのか、、、

前にもブログで書かせて頂きましたが、本当に悩みました。

結果どうだったか、実際に計画時から思っていたように

あまりよく思って頂けない方が、いたのも事実です。

 

コトスタイルで出来ていない事は221のせいじゃないの?

そのように思われる事もあるとおもいます。

だからこそ、そのようにならない以上に僕も現場に走ってがんばります。

でも、この事業は創業計画書にも書いていまして

当社へのご依頼が特に多い飲食店様に対して

同じ目線でプランニングができる為にと考えた事業なんです。

 

結果的に、自分で作った店で、すでにたくさんの課題が見つかり

日々、熱心なスタッフのみんなが課題を教えてくれます。

きっと、それが数ヶ月後、数年後かわかりませんが

ふたつの仕事をやることは体力的にも精神的にも大変だけど

必ず、コトスタイルに頼んで良かったというエビデンスになるように

結果に結びつけたいと思っています。

 

すでに、おすすめ看板のメニューの高さが高いんじゃないとか?

デシャップカウンターをディスプレイに使いたいと言ったら

オペレーションに問題があると言われたり。涙

カウンターの店長からテーブル席が見えない事が

こんなにもオペレーションに影響がある事実とか、、、、

言い出したらキリがないくらいに日々学びまくってます!

 

そして、リアルに昼のプランニングの打ち合わせで

(恥ずかしながら)今まで気にもしてなかった事が気になります。

Yakiniku221も、うまくいってるの?

そう聞かれたら本音は、まだまだです!

でも、個店をオープンする方々の厳しさは知る事が出来ました。

オープンの大変さを今まで以上に僕達は感じる事ができたから

だから、きっと今まで以上にコトスタイルが

オミセツクルカンパニーとして、成長できると感じています。

 

7年が経ち8期目がすでにスタートしています。

たった7年ですが、濃すぎるくらいにいろいろな事を経験させて頂きました。

そして、今の自分が感じた昨年の良かった事の3つでした。

起業ってすばらしい、想いをカタチにする事を身をもって体験し

ご依頼頂く方々にしっかりと返して行きたいと思っています。

 

あっ!そうそう、コトスタイルが8期になり

僕も、ついに38歳になりました!

これは、スタッフにお祝いしてもらった時の1枚!

めちゃ嬉しかったです。

誕生日のことは他にもたくさん書きたい事があるので

また、しばらくしたら書かせて頂きます。

 

何はともあれ!8期のイメージはほぼ出来ています。

想いをカタチにする為に、この仲間と共に!

しっかりと成長!そして実現できるように今年も全力でがんばります!


カテゴリー: ヒトリゴト   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

最近のプロジェクト報告。


和食店 弥さしさ大島様

ありがたい事に継続して京都のお店づくりを

させて頂いておりますが、最近本当に増えてると感じるのが

和食店のオープンです。

 

大島様はもともと東山でお店をされておられました。

今回は、その店を出て、独立されるというお話。

既に物件も見つけられてからのご相談でした。

 

いくつか他社にも相談されたようでしたが

なかなかご予算に合わず、色々な会社を探されている中で

当社に、ご相談を頂いたというわけです。

 

以前は漬物店であり、一階の手前半分が販売スペース

一階の奥と二階部分が住居スペースとなっていました。

一階の中央に階段があって、一階を店舗にするためには

構造的な問題以外にも、高さ関係であったり

保健所の問題であったりと、多くの課題がありました。

 

詳しくは書ききれないのですが、すべての問題をクリアして

なんとか、無事にオープンして頂く事ができました。

カウンターの高さや、壁の素材はもちろん

一輪挿しや掛け軸の位置等を相談しながら工事を進めました。

 

一見、見た目はきれいな建物ですが、リノベーションを

繰り返した建物でして、ばらして行けば色々と想定外の事も起こります。

特に手前部分と奥の部分の高さが30センチも違っていたので

このあたりの設計変更はしびれましたが、

職人さんたちにも強力して頂いて、何度も何度も解決しながら

ご納得して頂きながら工事を完成させる事ができました。

 

客席は8席と、こじんまりとした店内ですが

だからこそ、こだわりと想いを行き届かせる事ができる

素敵なお店になったと思ってます。

近い内に、一度食事に伺わせていただこうと想います。

 

物販店 アンプラージュインターナショナル様

実は、個人的にアウトドアが大好きで

アウトドア雑誌とか結構見てるんですが

お話を頂いて、じつはめちゃ感動してました。笑

 

ソロストーブという商品を見たことがあって

かっこいいなー、ほしいなーって思っていて

その、正規代理店をされている企業。

 

当時、お店も鎌倉にあるというから、オシャレですよね。

そんなアンプラージュインターナショナル様が

京都で出店という事で、物件探しからお手伝いさせて頂きました。

 

物件も、烏丸三条を西へ入った文椿ビルヂングという

めちゃくちゃレトロでかっこいい物件。

間違いない物件を紹介させて頂いたと思っております。

 

そんな物件を気に入って頂いて、工事までご依頼頂きました。

レトロで伝統のある物件故に、昼間の工事はNGです。

工事担当の古谷くんと職人さん達には、久しぶりの夜間工事で

かなり頑張っていただきましたが、こちらも無事オープンしてます。

 

担当の古谷くんは、お礼にソロストーブの小さいの貰ったみたいで

すごくうらやましかったので、こっそりポチッと僕も買いました。笑

しかし、京都にお店ができてすごくうれしいですし、

そういう仕事に関わらせて頂いて本当にハッピー。

 

他にもたくさんお仕事させて頂いてるのですが、今日はこの2件のご紹介。

京都の店創りを通じて、京都の街創りに貢献できる企業を目指して

ひとつひとつの仕事に感謝の気持ちを込めて明日からもがんばります。


カテゴリー: プロジェクトレポート   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

新しいコトスタイルが動き出してます!


3名の素晴らしい仲間

株式会社グッドランプを創ってYakiniku221が無事オープン。

本当に慌ただしいけれど、すごく楽しく仕事をさせて頂いてます。

朝9時にコトスタイルに出社して夜時間があるかぎり221でホール。

 

働きすぎじゃないって言われたりするんですけど

コトスタイルの仲間も大好きだしYakiniku221の仲間も大好き!

だから、若い頃に時間忘れて遊んでる感覚で仕事してます。笑

といっても身体は30代後半って感じですが、、、泣

 

最近みんなで食事に行った時の写真。

この日は、急に食事に行くことになりましたが

うれしいことに全員参加!\(^o^)/

一番左はデザインと工事をさせて頂いた味人オーナーの奥村さん。

良い感じで会社の一体感出てきてるでしょ。

 

一番右がプランナーの田中菜津子。なんと新卒です。

実は僕が通っていた京都精華大学建築学部の後輩です。

表向きはおとなしく感じさせる子ですが

建築に対する想いや考え方は、素晴らしい子です。

すでに即戦力で仕事をこなしてくれています。

 

その隣に座ってるのがアシスタントの矢原由菜。

こちらも新卒。久しぶりのアシスタント採用です。

でも、すでに彼女がいないと会社がまわらないといっても

本当に過言ではないくらいのオールラウンダー。

ほとんどの仕事でお願いしたことを、お願いした以上に返してくる。

素晴らしいスタッフです。

 

そして、真ん中がアシスタントの松本紗依。

中途採用枠として採用したのですが、社会人としての経験が豊富

だからこそしっかりと会社を見てくれて

僕が全然気づいていない事に気付いてアドバイスをくれます。

仕事も矢原と共にお願いしている以上の仕事を返してくれる。

 

そんな、力強い3人のスタッフが加わりました。

今までテンポカスタムの受発注業務から

物件情報のメンテナンスといった内務的な仕事を

僕がやらなければいけなかったので

本当に助かりますし、ようやく新しい事にチャレンジできます。

 

その一発目がYakiniku221だと思います。

田中がプランナーとして即戦力で仕事をしてくれる

そして、2人のアシスタントが内務的なフォロー以外に

新しい事業にも積極的に関わってくれる

 

そして、池田と古谷が前線でお店作りをしてくれている

本当に素晴らしいチームができはじめていると実感してます。

こんなメンバーで本当に素敵な仕事をさせて頂いてるので

次回は最近のプロジェクトとして、コトスタイルも

しっかり頑張ってるところをブログで書かせていただきます。


カテゴリー: 素敵なコト   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

事務所のパソコンを変えました。


イエーイ。Macが来たよー!

このところ、続けてYakiniku221の内容でしたが

コトスタイルでもパワーアップ企画が動いています。

なんと!事務所のパソコンをすべてMacに変えるというもの。

 

最近のデザインを志す人たちは、やはり圧倒的にMacユーザー。

クリエイティブな仕事をさせて頂いてるからには

WindowsではなくMacでしょって事で決意しました。(今更かい!笑)

 

というわけで、ジャジャ~ン!!!

 

見た目スッキリなデザイン事務所にリニューアル。

きっと、今まで以上にクリエイティブに

お店のデザインをご提案させて頂けるに違いありません!

これからのコトスタイルにもご期待ください!


カテゴリー: ヒトリゴト   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

Yakiniku221レセプションパーティ。


素晴らしいメンバーと共に。

昨日は、先日ブログでもお伝えしていた

Yakiniku221のレセプションパーティでした。

 

が、その前に、ここまで来るのに本当にお世話になった方々が多すぎて

そんな、多くの方にレセプションパーティーにご参加頂きたかったのですが、

正直、テーブル席が限られていたという事と

新しいスタッフの研修を兼ねていたという事もあって

呼びたいけど呼べなかった方が本当にたくさんおられました。

 

ご招待できずに、本当に申し訳なく思ってます。

個人的にも、またお誘いさせていただきたく思いますので

その時は、どうかよろしくおねがいします。

 

さて、昨日のレセプションパーティのはなしの続き。

まずは、本当にたくさんの方にご参加頂いて感無量でした。

店主の筒井さんと出会って約2年。

ようやく、ようやくこの日が来たって感じです。

 

パーティ前に、店の前で立ち上げメンバーとパシャリ!

左が店主で肉マイスターの筒井健一さん。

20年も焼肉業界で肉をさばいてる肉職人さんです。

きっかけはコトスタイルに物件を探してと

10名を超える人達から紹介をうけたことでした。笑

 

真ん中が取締役でデザイナーの福田大介。

当社のIT顧問として活躍してもらってますが

横浜で飲食店を実際に運営していたという実績や

本当に飲食店が好きだからこそ持ち合わせている知識。

この人がいるからやれるって気持ちになって

一緒にやろうよって口説いたのを覚えてます。

 

そんな店舗デザインのプロ(自分で言うてすいません、、、)

焼肉のプロ、グラフィックと飲食店経営のプロが

それぞれの強みを活かして店をつくりたいと

本当に2 年も構想を練って練って練ってきました。笑

そして迎えたレセプションパーティ。

それは、それはほんとに大変でした。

 

新しいスタッフの練習のためにって事で

テーブルごとのスタートにしたのですが、、、

全員19時にご招待していたこともあって

当然のようにスタートから注文ラッシュです。

とにかく肉を切りまくる筒井さん!

早くて正確。そして、こだわりが強い!

 

そして、キッチンとホールに自然にわかれて作業するバイトメンバー。

左から、ゆいちゃん、りなちゃん、なっちゃん、はっとりくん。

みんな研修以上の働きっぷりで、本当に素晴らしかったです。

まあ、僕が同じ時間で招待しなかったらこんな事はならなかったのですが、、、

あほな社長でほんますいません。

 

でも、本当に素晴らしいスタッフが入ってくれました。

なんて言ったって、こんな人材不足の時代に50名ほどの応募があって

面接をしていた筒井さんも大変そうだったけど

本当に素晴らしい人選をしてくださいました。

 

一生懸命サービスの仕事をこなすスタッフのみんなは

本当にかっこよくて、飲食店って本当にいいなって思いました。

もちろん、コトスタイルとしての気付きもたくさんありますよ。

オープンしてからの準備の大変さだったり

使ってみてわかる、もっともっと改良できる設計だったりと

オープン前ですが、すでにいろいろ勉強になっています。

 

Yakiniku221のコト、こちらでも書いて行こうと思います。

コトスタイルとグッドランプがうまく回転するように

今は事務所で仕事してますが、夜は221へ!

しばらくは、そんな生活が続きそうな感じです。


カテゴリー: Yakiniku221のコト   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク
 1 2 3 4 5 6