起業をめざすみなさんの頼もしい味方! Apple京都がオープン。


8月25日(土)、四条通の大丸東側に

Appleがオープンしました。

https://www.apple.com/jp/retail/kyoto/

アップル外観

 

前々から「ココにAppleが入るのでは?」と噂されていた

商業施設、京都ゼロゲートの1-3階。

 

スクリーン

 

スマホケース

 

ウォッチ

 

今回は、Appleで毎日開催される

セッションと呼ばれるワークショップ

「Today at Apple」に注目。

 

ワークショップスケジュール

 

なんと参加費無料です。

プログラミングから

音楽や写真などのアート、

子供が楽しめるもの、仕事に役立つもの、

さまざまなテーマでのセッションがあります。

 

さて、事前予約をネットで済ませ、

オープン初日に参加したのは

「オリジナルの『紋』をデザインしよう」。

2階の1つのテーブルを使い、10人弱が参加。

おとなに混じって、小学生、高校生も。

ワークショップ全体

 

iPad pro とApple Pencilを

ひとりひとりに貸出してもらえました。

 

iPad

 

1時間の中で、

そもそも「紋」とは? から始まり、

デザインに使用する「Procreate」アプリの使い方レクチャー。

 

ワークショップ1

 

ワークショップ2

 

それぞれがデザインを考え、作業し、完成まで。

なかなか密度の濃い時間でした。

 

紋

 

ワークショップ発表

 

希望者は、参加者のみなさんの前で作品発表も。

さらに、データを自身のスマホなどに移して持ち帰ることができます。

 

2階スペース

 

開放的な空間の中で

刺激を受けながら、新しい情報をインプットする時間。

次も、また別のセッションに参加したいと思いました。

わたしたちのマチ、京都に誕生したApple。

心強いサポートを活用したいものです。

 

最後に、Appleで買い物をして、ひとつ発見。

領収書が、スマホに送られてきました。

すっきり、ペーパーレスです。

そんな時代になっているんですね。実感。

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です