京都に、また新名所! 梅体験専門店「蝶矢」


この春は、気になるオミセのOPEN情報が続々と!

京都でのオミセづくり構想中のみなさん、

話題の新店をいっしょにチェックしましょう。

 

蝶矢外観

4月1日、

桜でにぎわう京都のマチに誕生した

梅のニュースポット。

世界初の梅体験専門店「蝶矢」さんです。

梅体験専門店???

あのチョーヤ???

プレオープンイベントに参加させていただいたので

楽しい体験をシェア!

梅シロップ2種完成

 

チョーヤ梅酒株式会社が運営する「蝶矢」さんは

六角堺町にできたショップ&体験スポット。

壁面のボトル

白く清潔な店内に入って、目に飛び込んでくるのは

梅シロップのディスプレイ。

試飲ボトルも、ずらり。

試飲カウンター

 

試飲ボトル

 

「梅酒や梅シロップをつくってみたい…

でも、かんたんに!」

梅、ボトル、砂糖などがセットになった「蝶矢梅キット」が

そんなお手軽「梅しごと」を叶えます。

キット

公式ホームページに

「1粒から楽しむ、100通りの梅体験」と記されているとおり、

Sサイズのキットは、梅ひとつを使用。

プレオープンで体験させていただいたのは

Mサイズの梅シロップづくりでした。こちらは、梅3つ。

完熟南高と金平糖

試飲で、好みのお砂糖が選べます。

2人で参加させていただいたわたしたちは

5種類の中から

それぞれ、こんぺい糖と有機アガベシロップをチョイス。

梅しごと ヘタとり

梅3つなので、ヘタとり作業も楽しく、あっというまに完了。

梅しごと アガベシロップ

ボトルに、梅と砂糖を交互に。

梅シロップ金平糖

あとは、おうちで1週間。

1日1回、中身がよくまざるようにボトルをぐるり。

梅酒の場合は、飲みごろまで1カ月ほどかかるそうです。

また、梅やお酒の種類も選ぶことができます。

 

梅シロップでつくったテイクアウトドリンクの販売も。

テイクアウトドリンク

フローズン完熟南高梅がごろり。見た目にも涼しげです。

これからのシーズンのマチ歩きや

物件探し奔走でアツくなったカラダに、ぴったりですよ。

https://www.choyaume.jp/

 


カテゴリー: お知らせ, オミセツクルコラム   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です