レトロ&ゆったり! 5軒めの「梅園」OPEN


 

三条寺町の交差点。

「アレ? いつのまに?!」というスピードで完成したお店。

梅園 外観1

レトロな佇まい、ゆったりした間口も印象的です。

外観からとても魅力的なので近づいてみると

「甘党茶屋 梅園」!

梅園 玄関

京都では、おなじみですね。

独特のカタチのみたらしだんごで有名な「梅園」さん。

5つめの店舗の誕生です。

梅園 貼り紙

 

以前は、たしか昔ながらの洋食屋さんだったので

外観をかなり活かされたのかと思っていましたが、

古いままのストリートビューを見て確認すると

前の洋食屋さんよりも、さらにレトロ感を演出されていることが

よくわかりました。

梅園 外観3

以前からあったような

京都のマチナカにしっくり溶け込む店構えです。

窓枠や窓ガラスも…

外から見ているだけでも、わりと飽きません(笑)。

梅園 窓ガラス

 

少し並んで、店内へ。

梅園 1階

天井が高く、ゆったり。

濃い茶色×やわらかな白さの上品な空間。

大正~昭和のドラマに出てくるような雰囲気です。

2階へ上がる階段にも目が留まります。

梅園 階段

2階スペースは、さらにゆったりと過ごせそう。

賑わいの寺町三条に

こんなに落ち着く大人スペースが誕生したとは!

梅園 2階

梅園 窓側

窓側の席も、いい感じ。

 

オーダーしたのは

三条寺町店だけでいただける「寺町点心」。

「どれもおいしそうで選べない!」

「あれもこれも食べたい!」

そんな願いを叶えてくれる

うれしいワンプレートです。

梅園 寺町点心

 

あっというまに出現したように感じるお店ですが、

すてきなリノベーションに驚かされますよ。

「甘味茶屋 梅園 三条寺町店」さん、

要チェックです!

http://umezono-kyoto.com/

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です