二条城から歩いて5分ほどのところにあるニシナ屋珈琲千本丸太町焙煎所のオープンしました。独特の造りの建物は奥が賃貸マンションになっており、1階テナントの仲介からお手伝いをさせていただきました。

 

ニシナ屋珈琲様は現在広島県で5店舗運営されており、今回関西初出店として京都を選ばれました。

 

物件はスケルトンでしたが水周りを大きく触ることがありませんでした。外観は建物の景観を損なうことなく既存利用できる箇所は利用し、天井や壁、床を中心に工事しています。

 

今回のコンセプトには上品で和の要素を含んだお店ということで什器や壁の一部にはゴールドを使用しています。黒色とメリハリをつけることでやらしくない節度を保ったお店に仕上がっており、壁の間接照明も一役買っています。夜になって外が暗くなると雰囲気がぐっと変わり、より一層上品さが引き立ちます。

 

珈琲が好きなかたや豆にこだわりがある人、これから珈琲について知りたい方などいろいろな相談にも乗ってくれるので一度覗いてみてください。

 

焙煎をしている様子や香りも楽しむことができるのでオススメです。

 

内容:テナント仲介、店舗デザイン設計施工

業種:珈琲豆販売

広さ:約20.56㎡(6.2坪)

住所:京都府京都市上京区主税町984 OMハウス1F