内装にもディプレイにも魅了! 河原町通の洋服屋さん


まだまだ暑さの続く京都ですが、

8月も終わりに近づくと、秋の彩りの装いにも魅かれますね。

少しずつ秋の新色が出はじめた

河原町通夷川上ルの「NADELL」さんを訪れました。

 

地下鉄京都市役所前の駅から河原町通を北へ。

レトロ建築のビルを活かしたレストランや

町家の面影を残すカフェなど

個性的な外観のお店が点在。

夷川通を越えるとすぐに、これもまたユニークかつ

やさしい雰囲気のビル。

まあるい窓と、壁の草が目印。

「NADELL」さんです。

NADELL 外観

 

ドアの持ち手の木

重厚なドア。

流木のようなナチュラルさと力強さを感じる

ドアの持ち手。

 

明るい店内に、やわらかな色合いの洋服が

美しくディスプレイされています。

どれも、そっと触れたくなる素材感。

着心地のよさは秀逸です。

一枚板にディスプレイ

 

店内の空気がやさしくなる、木の素材や植物。

小窓のアクセントも効いていますね。

小窓

 

さらに、アンティークの小物の取り入れ方がハイセンス!

ナチュラルだけじゃない、

おとなのショップの上質さが感じられます。

支払いのお皿

支払いのときにお金を置くキャッシュトレイ。

和菓子の型を利用されています。

呼び鈴

こちらは、他のスタッフの方を呼ぶ際のベルでしょうか。

 

洋服といっしょに、

場の雰囲気も満喫できるショップですよ。

ボタン

http://www.nadell.jp/

 

このあたりは、河原町通沿いだけでも

おしゃれな洋服屋さんが揃っています。

丸太町通を越えるとすぐに、かわいらしいマークのお店

「モリカゲシャツ」さん。

モリカゲシャツのマーク

自分のカラダつきにあった

シャツやワンピースをオーダーすることもできます。

ガラス張りの明るい店内です。

モリカゲシャツウインドウ

http://mrkgs.com/

 

さらに北へ。

まだ新しいお店です。「hill side」さん。

「シンプルで上質」をテーマに、

丁寧につくられた洋服や靴が並びます。

長く大切につきあえる逸品に出会えそう。

ヒルサイド

http://hillside-kyoto.com/

 

みなさんも、河原町通のおしゃれな洋服屋さんに

秋のファッションと、すてきな空間づくりのヒントを

見つけに行きませんか?

涼しくなるのが、ますます待ち遠しくなりますね。


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です