KYOUEN閉館。注目! 新しくなる三条京阪エリア


河原町や木屋町にくり出す際、

ココで待ち合わせ!という方も多いのではないでしょうか。

三条大橋の東すぐ。

京阪の三条駅と

地下鉄の三条京阪駅が地下でつながる

乗り換えにも、待ち合わせにも、便利なポイント。

医院の入ったビル

駅周辺には、医院が多い印象です。

さまざまな診療科が入ったビルも。

三条京阪 ビーガンカフェ

オシャレなビーガンカフェの上も、形成外科。

メディカルエステもあり、

インナーケアと外からのお手入れ・施術で

美と健康をめざす! 女性がココロ魅かれるビル。

 

三条京阪 ホテル

東へ少し進むと、京都観光の拠点に便利なホテルが。

そばには、旅館もあり、

団体の観光客、修学旅行生の姿も見られます。

 

そんな三条京阪に、大きな変化が。

KYOUEN 閉館

駅の地下から上がってスグの複合商業施設

KYOUENが先月末に閉館となりました。

庭園を囲むカタチでショップやレストランが配置されており、

立ち寄りやすい、オープンなつくり。

ほっこりとした癒しスペースのような存在でした。

 

また、すぐそばの旅館のひとつも閉館となり、

現在、解体作業の真っ最中。

解体工事中

かなり広い土地のように見えます。

 

そして、さらに。

先日、京都新聞でもとりあげられていたニュース。

60年もの間、この地で営業されてきた

居酒屋「伏見」さんが、先月末で閉店。

味とボリューム、店主の人柄で人気の名店。

居酒屋 伏見

いつも賑わっている様子でしたが、

とくに閉店が発表されてからは

お店の前に、名残を惜しむ常連さんたちの長蛇の列が。

 

いま、三条京阪エリアが、大きく変わろうとしています。

アクセスのよい活気あるエリア、

いったいどう変化するのでしょう。

目が離せませんね。 大注目エリアです!


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です